スズメ

ご自身で出来るハト対策

バードブロックでは「予算はないけど、ベランダに飛来するハトをどうにかして欲しい」といったご相談の電話を良く受けます。 そういった方のためにご自身で出来る対策をいくつか紹介させていただきます。 1)ベランダにはできる限り物 […]

続きを読む

有害鳥獣の捕獲許可について

バードブロックでは、有害鳥獣(ドバトやカラスなど)による生活環境や農業被害を防止(又は軽減)する手段の一つとして、捕獲業務を行なうことがあります。有害鳥獣捕獲を行なう場合、管轄する自治体へ申請を行い、許可を受けなければな […]

続きを読む

栃木県 リサイクルセンターのハト対策

栃木県のリサイクルセンター。ルーフデッキ(折半ひさし)にスズメが飛来し、糞害でお困りなっていた。角目19mmのステルスネット(米国バードバリア社製の防鳥ネット)をルーフデッキに設置。問題はルーフデッキの下に煙探知機がある […]

続きを読む

高所のスズメの糞害対策

栃木県下野市、スポーツ施設入り口のガラス屋根の下にスズメが頻繁に飛来し、糞による被害に悩まされておりました。階段があり柱や梁が妨害し、一般の高所作業車のアームでは届かないため、屈折型の高所作業車を使用して防鳥ネットを設置 […]

続きを読む

マンションのベランダに防鳥ネット

東京都江東区にあるマンションのベランダに防鳥ネットを設置しました。ハトの侵入を防ぐ場合、通常は50mm 升の防鳥ネットを使用します。升目は大きいほど、ネットは目立たないのですが、これ以上升目が大きいとハトに侵入される恐れ […]

続きを読む

太陽光パネルの下のハト、ムクドリやスズメなどの巣

余剰電力買取り制度が導入されて以降、太陽光パネル(ソーラーパネル)を設置する家庭が急増。それに伴い、ハト、ムクドリやスズメなどの鳥が太陽光パネルの下に営巣しているとのご相談が増えております。太陽光パネルの下は、雨風をしの […]

続きを読む