その他

ご自身で出来るハト対策

バードブロックでは「予算はないけど、ベランダに飛来するハトをどうにかして欲しい」といったご相談の電話を良く受けます。 そういった方のためにご自身で出来る対策をいくつか紹介させていただきます。 1)ベランダにはできる限り物 […]

続きを読む

猛禽類を使った追い払い対策

カラスやハトなどの被害対策としては、防鳥ネットなどを設置し、物理的に侵入を防ぐ方法が最も確実、効果的ですが、畑や田んぼ、公園などのオープンスペース(広い敷地)では、そうした対策が実現できない場合があります。バードブロック […]

続きを読む

市街地のカラス被害対策についてのお話

鹿児島市の天文館連絡協議会からのお招きにより、市街地のカラス被害対策についてお話をさせて頂きました。ご参加いただきました皆様には非常に熱心にご聴講頂きました。個人様、企業様はもちろん、町ぐるみの鳥害対策のご相談まで、何で […]

続きを読む

有害鳥獣の捕獲許可について

バードブロックでは、有害鳥獣(ドバトやカラスなど)による生活環境や農業被害を防止(又は軽減)する手段の一つとして、捕獲業務を行なうことがあります。有害鳥獣捕獲を行なう場合、管轄する自治体へ申請を行い、許可を受けなければな […]

続きを読む

全国対応 ハト対策の専門集団

バードブロックは、一般社団法人日本鳥獣被害対策協会が運営管理する鳥害被害対策事業者の集まりです。技術はもちろん安全教育も徹底しており、皆様に安心して選んでいただけるよう配慮しております。このマークが目印です。  

続きを読む

Google マップで対応スピードNo.1!

バードブロックでは、鳥害対策の概算見積もりをすぐに教えて欲しいというご依頼を頂くことがあります。バードブロックの認定事業者は日本各地にあり、対応スピードNo.1だと自負しておりますが、それでも最寄の拠点からご依頼者の現場 […]

続きを読む

鳥の侵入を防ぐ「防鳥ネット」の色について

ハトなど、鳥の侵入を防ぐ対策として防鳥ネットを使うことが多いが、その際、白い防鳥ネットを所望されるお客様が意外と多い。これは、白が一番目立たないはずだと言う思い込みによるものが大半。実際は、いくら背景となる建物が淡い色だ […]

続きを読む

安全性や美観にも配慮された鳥害対策

アメリカにある「海を見下ろす高台に建つ一戸建」と「オーシャンフロントのリゾートマンション」。電気ショックにより、鳥の飛来や着地を防止。米国で開発された技術ですが、バードブロックでも導入しております。バードブロックの鳥害対 […]

続きを読む

戸塚駅のハト

戸塚駅で撮影しました。人の数と同じぐらいハトがいます。こうした人の通行が多い、開放空間のハト対策はとても難しいです。まずは、餌を減らすなど、環境対策が必要と思われます。

続きを読む

ニューヨークの自然史博物館

現代の鳥は恐竜から進化したと言われています。ということで、仕事の予定は全て終わりましたので、ニューヨークの自然史博物館を見学してます。

続きを読む